家電製品!特にオーディオ機器はフラッシュメモリーが主流です。

私は最近は、オーディオ機器とは無縁です。特にシステムコンポ等の大型オーディオ機器には、普段全くと言って良いほど触れなくなって来ました。音楽自体はよく聴いていますが、というのも最近は携帯音楽プレイヤーかパソコンで聴いてます。わざわざCDをセットして音楽を聴くというスタイルは、いつからかやらなくなりました。僕の部屋は家電製品だらけなのですが、本格的なオーディオ機器は使わなくなりましたねぇ。私は、仕事柄パソコンを使用する時間が長いので何でもパソコンで済ましてしまうようになって来ました。家に居る時は、パソコンにヘッドホン挿して聴いています。外出したり外で聴く時は携帯音楽プレイヤーで聴いています。パソコンや携帯音楽プレイヤーで音楽を聴いているのには理由が有ります。

CDをセットしてオーディオ機器で音楽を聴くというスタイルは、一番確実で間違いのない方法ですが、欠点が有ります。CDをセットして音楽を聴く場合、ピックアップ通称目玉が劣化消耗して行きます。聴けば聴くほど消耗します!CDが回れば回るほど劣化するんです。これは、CDもMDもDVDもブルーレイも同じです。使えば使うほど劣化します。私は、それが嫌でした。音楽CD等のディスクを購入したらパソコン内に取り込んで聴くようにしています。パソコンに取り込んでしまえば、他のデバイスに転送するのは簡単です。凄く便利になります。家電量販店に行ってもオーディオ機器は昔ほど有りません。置いてません!私は、オーディオと言えば3Wayのデカいスピーカーが私の中では常識ですから、最近の2Wayスピーカーには興味が持てません。今の時代オーディオ機器は、フラッシュメモリーを使った物が主流です。音質よりも壊れない事に意味が有ります。

Copyright (C)2017家電ナビ お風呂で使えるオーディオ機器がいい.All rights reserved.